2008年12月04日

WARRIORS-207「The Hurt Locker」


キャスリン・ビグロー監督のイラク戦争を描いた映画「Hurt Locker」(ハートロッカー)。2009年公開予定。脚本は実際にイラクでEOD(Explosive Ordnance Disposal:爆発物処理チーム)として活動していた方が手掛けています。娯楽映画ではなく、メッセージ性の強い内容っぽいですね。2009年は戦争映画が多い感じがします。これは映画館に観に行きます。

イタリア語の予告編ですがよろしければどうぞ。右上に出る「GIORNI(伊):Days(英)」がカウントダウンされているところが気になります。


対爆スーツ(約40キロ)を着てのダッシュ。半端無いです。
  


Posted by Mark. at 01:01Video