2018年03月08日

WARRIORS-2933「EAGLE製UAV-LE組立方法」



大変お待たせしていた「EAGLE製UAV-LE」の発送がはじまりました。

イーグルのプレートキャリアはお客様自身で組み上げるようになっているため、組立方法をアップしたします。難しそうに見えるかもしれませんが、ワイヤーを通してフロントとリアとカマーバンドを繋げる構造はそれほど複雑ではないと思います。

パーツ1


パーツ2(今回は使用しません。)



1-バックパネルを開く。


2-パラコードリングを内側から通す。


3-ワイヤーパーツをフロントパネル裏側のホールにいれてハンドルをベルクロで固定する。


4-ワイヤーを左右どちらかのホールから表に出しプルハンドルのリングに通す。


5-通したワイヤーをショルダー部分に戻す。


6-ワイヤーをバックパネルに通す。


7-ワイヤーは先ほど通したリングまで引っ張る。


8-カマーバンドをバックパネルに通す。(左右)


9-フロントパネル、カマーバンドにパラコードリングを通し、そこにワイヤーを通す。(ワイヤーはバックパネル内のスロットに入れます)


10-MOLLEフラップ全体をフロントパネルのポケットに入れる。(左右)


11-フラップ部分だけめくって取り出す。


12-カマーバンドをフロントパネルに貼り付け、フラップで固定する。


13-ショルダーパッドを取り付ける。(左右)


14-完成。



★パーツ内容リスト
・フロントパネル
・バックパネル
・ショルダーパッドx2
・カマーバンド(ショート)x2
・カマーバンド(ロング)x2
・カマーバンド(ファステクス)x2
・MOLLEフラップx2
・パラコードループx1
・プルハンドルx1
・ワイヤーパーツx1
・ベルクロストラップx2
・バンジーコードストラップx2







同じカテゴリー(Tactical Gear)の記事画像
WARRIORS-3007「LBT製オールドチェストリグ」
WARRIORS-3005「FBI-MEDIC」
WARRIORS-3004「実物ACSグレネードトリガーポーチ各種入荷」
WARRIORS-3003「MADE IN USA SKD製タクティカルキャップ入荷」
WARRIORS-3002「MARSOCの最新ヘルメットを作る。」
WARRIORS-3001「WARRIRS x T.P.LABO製FBIパッチ背中用ラージサイズ入荷」
同じカテゴリー(Tactical Gear)の記事
 WARRIORS-3007「LBT製オールドチェストリグ」 (2018-06-21 18:37)
 WARRIORS-3005「FBI-MEDIC」 (2018-06-18 19:52)
 WARRIORS-3004「実物ACSグレネードトリガーポーチ各種入荷」 (2018-06-17 18:23)
 WARRIORS-3003「MADE IN USA SKD製タクティカルキャップ入荷」 (2018-06-16 20:22)
 WARRIORS-3002「MARSOCの最新ヘルメットを作る。」 (2018-06-15 19:42)
 WARRIORS-3001「WARRIRS x T.P.LABO製FBIパッチ背中用ラージサイズ入荷」 (2018-06-12 19:09)