2008年05月25日

WARRIORS-11「レプリカ比較:RaLue」

「実物って高いけどレプリカと何がちがうの?」と聞かれることがあります。

ウォーリアーズのコンセプトに「レプリカはクオリティーの高い物をセレクトする」というのがあります。同じタイプのレプリカでもメーカーによって材質や仕上げの違いがあることはご存知だと思います。安い物は安いなりな仕上げの物が多いです。(例外もありますけど)

話を始めの質問に戻して、実物のラルー製エイムポイント用マウントと、高品質で知られるVFC製のマウントを比べてみましょう。

左が実物で、右がVFC製レプリカです。VFC製は刻印がバッチリなのでぱっと見た感じでは分からないです。実物の方が刻印はっきりしていませんね。逆にVFCはとても綺麗です。クロムハーツの偽物が出回ったときにも偽物方が刻印が綺麗だったという話を思い出します・・・。


実物の刻印。


VFC製の刻印。やや白っぽく、くっきりしています。


逆サイド、レバーのあるほうです。こちらも左が実物です。


レバーアクションのプリントがVFC製では省略されています。


実物の裏側です。USAと品番が入っています。


VFC製は無刻印です。

その他いくつか違いがありますので、気になる方は店頭で見比べてみてください。どちらもエイムポイントを銃に固定するという機能では同じですね。VFC製が税込み6,450円、実物LaRue製が税込み25,800円で販売中です。

















同じカテゴリー(Air Soft Gun)の記事画像
WARRIORS-3115「実物MFT製ミニマリスト・ストック入荷」
WARRIORS-3111「実物MAGPUL製CTRストック入荷」
WARRIORS-3104「トリジコン RMR ドットサイト・レプリカ各種入荷」
WARRIORS-3101「WARRIORS カスタムステッカー&ラベルシリーズご紹介」
WARRIORS-3087「実物LaRue製マウント各種入荷」
WARRIORS-3079「HK416デルタカスタム用カスタム・ポートカバー入荷」
同じカテゴリー(Air Soft Gun)の記事
 WARRIORS-3115「実物MFT製ミニマリスト・ストック入荷」 (2018-11-19 00:10)
 WARRIORS-3111「実物MAGPUL製CTRストック入荷」 (2018-11-13 17:09)
 WARRIORS-3104「トリジコン RMR ドットサイト・レプリカ各種入荷」 (2018-11-03 19:30)
 WARRIORS-3101「WARRIORS カスタムステッカー&ラベルシリーズご紹介」 (2018-11-01 19:45)
 WARRIORS-3087「実物LaRue製マウント各種入荷」 (2018-10-12 18:20)
 WARRIORS-3079「HK416デルタカスタム用カスタム・ポートカバー入荷」 (2018-09-28 20:09)